VOICE

当たり前のことだが意外と知らない?日本とインドネシアの共通点はここだ!!

こんにちは、デザイナーのMaxです。

 

今年も早いもので12月になりましたね!

年末にかけては忘年会ラッシュ、年が明ければ新年会と、会社の飲み会が続くシーズンことかと思います。

ところでみなさん、インドネシアと聞いて、どんなことを思い浮かべますか?一番にイメージするのは、やはり「バリ島」でしょうか。

今回、インドネシアと日本の共通点をご紹介させてください!

 

● 国旗の色

なんと2色だけ?

そうです。1602年のとき実は赤、白、と青でしたが、1942年から赤と白に変わりました。

  

 

● 島々国

インドネシアの島の数は、13000島以上で世界ナンバーワンと言われています。

  

 

● 自動車が右ハンドルで右側通行

日本と同じで、走っている車はほとんど日本車です。

 

●お米が主食

私はごはん大好きです。白ごはんってやっぱりおいしいですよね。インドネシアに住んでいたときでも、ずっと白ごはんを食べてました。

日本に来て、さらにおいしくごはんいただきまして最高です!(笑)

 

●言葉の発音

「あ」「い」「う」「え」「お」「か」「き」「く」「け」「こ」…発音が同じ。

 

 

こんなところでしょうか?

まだまだインドネシアの面白いところが沢山あります。

特に、インドネシアの文化が一番気になるでしょう。

来年もひきつづき、インドネシア文化の記事をお届けしていきます。

それではみなさん、よいお年を!

 

 

おまけ

インドネシア代表のビール「ビンタン」です。インドネシア料理に行ったときはぜひ飲んでみてください。